藤井健太郎さん『悪意とこだわりの演出術』

箕輪編集室定例会、藤井健太郎さんの『悪意とこだわりの演出術』に参加しました!





まずは、藤井さんが企画した番組について解説をしてくれました!



映像を見ながらの解説だったので書けない部分は多いですが、



とにかく面白い。笑




どうやったらこんな発想ができるのかと思いました。





コンテンツについては
他と似ていなくてやるべき要素を絞れていることが重要






藤井さんは『定食屋よりも生姜焼き専門店』という例え方をしていました!









『企画は何かあるところからの組み合わせで、色々なことを知っているのは大事』










また、会議でボツになりそうな企画を一度本気で考えることを心がけているそうです!








僕も大好きな番組を作っている方の頭の中を聞けてとても面白かったです!












日頃から細かいところまで気を配り、おもしろがることを意識したいです!








お読みいただきありがとうございました😊

Zassy Official Web Site

学生団体Zassyの公式HPです!

0コメント

  • 1000 / 1000